受入れ校一覧

関西テレビ電気専門学校

専門学校からのお知らせ

現在記事はありません。

学校概要

学校名(日本語)関西テレビ電気専門学校
学校名(英語)KANSAI TV Electrical COLLEGE
学校名(ローマ字)Kansai TerebiDenki Senmongakko
住所〒530-0052 大阪府大阪市北区南扇町3
TEL06-6314-0261 フリーダイヤル:0120-98-2438
FAX06-6313-1112
E-mailinfo@nishizaw.ac.jp
URL

https://www.ktds.ac.jp/

採用担当者/入学担当者事務局
最寄駅大阪メトロ扇町駅5番出口から徒歩2分、南森町から徒歩7分、JR環状線天満駅から徒歩7分
留学生在籍者数24名
留学生の主な出身国・地域ベトナム、ネパール、ミャンマー、スリランカ、インドネシア、インド、
トルコ、スペイン、中国、韓国など
留学生用試験の有無
留学生選考試験【受付】10月1日~3月20日 (試験日)随時
【選考方法】書類審査、面接、筆記試験 (選考料)¥20,000
留学生に対する教育方針・特色・独自の個別指導やフォロー体制専門教育や日本語指導とともに、きめ細かな生活サポートを実施。進路・就職においては職業・企業紹介など、全員が就職できるようにカウンセリングを行います。
インターンシップ状況【インターンシップ先の業種】:電気・電子・映像業界
インターンシップ可能な企業を紹介
留学生対象の就職支援就職指導(全般) 履歴書・経歴書の作成指導、面接指導、その他
海外連携企業、学校等
海外連携の内容
資格取得「第二種電気工事士」(国)が電工コース卒業で取得できます。
「第一級陸上特殊無線技士」(国)や「工事担任者第二級デジタル通信」(国)が養成課程修了で取得できます。
卒業時には、「工事担任者」全種別、放送電子科では「第二級陸上無線技術士」、「第一級総合無線通信士」の基礎科目が免除されます。
文部科学省後援の「ディジタル技術検定試験」や「映像音響処理技術者資格試験」を校内で開催し、資格取得に実力を発揮できる環境を確保しています。
留学生の卒業後の進路積極的に情報収集の場を提供し、個別の進路指導、カウンセリングを実施する等、「全員就職」をめざした指導を行っています。1945年創立以来、放送業界、通信・家電・電気業界等、多くの卒業生を輩出してきました。この先輩達の現場での活躍や実績が高く評価され、毎年の就職実績につながっております。また、この評価は校内で開催している企業説明会にも反映。例年、学生の何倍もの優良企業様から求人を頂いています。入学当初から電気電子技術の基礎能力を高める授業等を実施、さらに、本校の様々な特典を活かして就職に有利な国家資格を取得し、激動の世にも対応できるような対策も万全です。
留学生の就職率(就職者/就職希望者)
留学生対象の制度【奨学金制度】
・留学生特別奨学金:1年次学費35万円免除
・西沢正雄奨学金(入学者全員):1年次学費20万円免除
・OPEN CAMPUS奨学金:1年次学費8万円免除
その他受入条件・日本語教育機関での出席率90%以上
・日本語能力試験N2レベルの受験経験あり
身元保証人
宿舎の紹介
日本での生活指導、オリエンテーション等【1年次】進路相談、学習指導 【2年次】就職相談、面接指導
アルバイト紹介・アルバイトポリシー有/担当教員による判断に基づき、資格外活動許可証の副申書発行を判断する。概ね、出席率90%以上、国内法律の遵守などを指導した上で、資格外活動取次申請を行う。業務内容・修業場所・就業時間・雇用先との連絡等、適切な学習環境を保持する指導を行う。
備考

留学生募集学科概要

放送電子科

募集内容専門士/共学/募集定員:50/入学時期4月/募集年数:2年
学費入学金20万円/1年次学費63万円 2年次学費112万円
※奨学金適用
授業時間数・年間・週【講義・実習】年間980h/週30h

電気テレビ科

募集内容専門士/共学/募集定員:50/入学時期4月/募集年数:2年
学費入学金20万円/1年次学費64万円 2年次学費114万円
※奨学金適用
授業時間数・年間・週【講義・実習】年間980h/週30h

電気テレビ科電工コース

募集内容専門士/共学/募集定員:50/入学時期4月/募集年数:2年
学費入学金20万円/1年次学費89万円 2年次学費139万円
※奨学金適用
授業時間数・年間・週【講義・実習】年間1,050h/週33h

ページを印刷する


関西テレビ電気専門学校出身の働く・活躍する卒業生


関西テレビ電気専門学校紹介動画

西沢学園CM

この学校の動画一覧へ


工業分野に属する専門学校一覧