受入れ校一覧

大阪工業技術専門学校

専門学校からのお知らせ

現在記事はありません。

学校概要

学校名(日本語)大阪工業技術専門学校
学校名(英語)OSAKA COLLEGE OF TECHNOLOGY
学校名(ローマ字)Osaka Kogyo Gijutsu Senmongakko
住所〒530-0043 大阪府大阪市北区天満1丁目8-24
TEL0120-0910-19
FAX06-6352-5995
E-mailinfo@oct.ac.jp
URLhttp://www.oct.ac.jp
採用担当者/入学担当者広報部/留学生担当
最寄駅大阪メトロ谷町線「天満橋」駅から徒歩7分
京阪電鉄「天満橋」駅から徒歩7分
大阪メトロ堺筋線・谷町線「南森町」駅から徒歩10分
JR東西線「大阪天満宮」駅から徒歩10分
JR東西線「大阪城北詰」駅から徒歩10分
留学生在籍者数41名(2019年10月時点)
留学生の主な出身国・地域ベトナム14名、中国10名、台湾6名、韓国5名、モンゴル1名、カンボジア2名、インドネシア1名、マレーシア1名、ベナン1名(2019年10月時点)
留学生用試験の有無
留学生選考試験・2020年度公募制推薦入試の場合
 【出願受付】10月1日~2020年3月18日 ※試験日は随時
 【選考方法】書類審査、面接、(日本語能力N2レベル筆記試験:日本語能力を証明する資格がない方は本校独自の筆記試験を受けて頂きます)
  【選考料】免除
★本校募集要項で詳細を必ずご確認ください。
留学生に対する教育方針・特色・独自の個別指導やフォロー体制建築・機械電気等の技術・知識の修得には高い日本語能力が求められます。学内の勉学がスムーズに行えるよう、また将来の進路活動の為、本校は留学生に対し前期はN2、N1取得を目指した日本語サポート授業を実施し、後期からは就職・進学のための日本語講座を実施しております。各学科毎の授業内では日本人学生とチームを組み制作課題を行います。課題を行う中で協調性やプレゼンテーション能力、課題解決力の向上を図り、社会に大きく貢献できる人材の育成を目指します。
インターンシップ状況【留学生のインターンシップ実施】
有。日本人学生と同じ
【具体的な取組みの内容】
日本人学生と同じ条件の下、各希望職種によって対応する。
【インターンシップ先の業種】
製造業・建設業など
【インターンシップ先の会社名】
建設業:株式会社梅田コーポレーション、栗本建設工業株式会社、株式会社ケイ・アイ・エス、
製造業:中央電設株式会社、福井精機工業株式会社、株式会社ユニテックなど
留学生対象の就職支援業界・企業研究指導、求人紹介、履歴書・経歴書の作成指導、面接指導、「在留資格:技術・人文知識・国際業務」取得に向けたサポート
海外連携企業、学校等
海外連携の内容
資格取得目指せる資格:

【学科共通】
・日本語能力試験N2~N1
・ビジネス能力検定3級~2級など

【建築系学科】
・1級建築士受験資格
・2級建築士受験資格
・1級建築施工管理技士受験資格
・2級建築施工管理技士受験資格
・福祉住環境コーディネーター
・インテリアコーディネーターなど

【ロボット・機械学科】
・2級建築設計技術者受験資格
・CAD利用技術者(2D、3D)
・電気主任技術者
・電気工事士など
留学生の卒業後の進路【就職先業種・職種】
製造業:機械設計職、機械加工職、サービスエンジニア職、機械オペレーター職等
建設業:建築設計職、施工管理職、CADオペレーター等

【就職先会社名】
製造業:カワサキロボットサービス株式会社、カツヤマキカイ株式会社、ナカバヤシ株式会社、NCホールディングス株式会社など
建設業:株式会社ニシテック、株式会社現代綜合設計、株式会社ラフト、国土工営コンサルタンツ株式会社など

【2018年度進路比率】
国内就職70%(全17名中12名)
海外就職6%(全17名中1名)
進学12%(全17名中2名)
その他12%(全17名中2名)
留学生の就職率(就職者/就職希望者)【2018年度留学生就職率】
86.7%(就職希望者15名中13名就職)
留学生対象の制度【奨学金制度】
・入学前JLPTN1合格記念奨学金
 本校に入学する前にN1を取得できた留学生には2年生進級時に奨学金100,000円を支給。 

・JLPT合格記念奨学金(下記2種類の内1種類のみ利用可)
 ①本校1年生の時、N2を取得できた留学生には奨学金50,000円を支給。
 ②本校1年生の時、N1を取得できた留学生には奨学金100,000円を支給。

・文部科学省外国人留学生学習奨励費
 毎年1名のみ48,000円/月

・進級特待生制度奨学金
 成績評価、出席率、授業姿勢等から総合的に判断して若干名選定。奨学金の額は毎年変動します。
その他受入条件【2020年度公募制推薦入試より一部抜粋】
・本国において12年以上の学校教育を修了している者
・日本語教育機関が発行した6ヶ月以上の日本語の教育を受けた者
・日本語教育機関の出席率が90%以上の者
・本校オープンキャンパス・各種説明会に参加した者
・日本語能力を証明する資格を取得している者
(N2以上 または 日本留学試験の日本語科目200点以上の者)
 もしくは 同レベルの者

★本校募集要項で詳細を必ずご確認ください。
身元保証人
宿舎の紹介
日本での生活指導、オリエンテーション等1年生留学生スケジュール
【4月】入学オリエンテーション
【5月】留学生歓迎行事
【7月】OCTドラゴンボート大会
【8月】前期期末試験、夏休み
【9月】後期開始
【12月】学生懇親会、冬休み
【1月】後期期末試験、春休み
アルバイト紹介・アルバイトポリシーアルバイト求人票を進路支援室に設置。各自自主的に確認を行う。成績、出席率、素行等不良でなければ進路支援室にて受付可。
備考出願をご希望の場合は、出願前に詳細を必ず本校募集要項でご確認ください。
募集要項等の資料請求は本校ウェブサイトや電話等で承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

留学生募集学科概要

2019/10/07 現在

ロボット・機械学科(職業実践専門課程)

募集内容専門士/共学/募集定員40名/入学時期4月/募集年数2年
学費学費(公募制推薦入試合格の場合)
入学金150,000円/授業料720,000円/委託徴収金34,000/合計(1年間)904,000

学費(一般入試合格の場合)
入学金150,000円/授業料1,020,000円/委託徴収金34,000/合計(1年間)1,204,000

※教科書代、及び教材費が別途必要です。
授業時間数・年間・週【講義・実習】【授業時間:年間/週】
年1156h/週36h

【講義・実習割合】
30:70

建築設計学科(職業実践専門課程)

募集内容専門士/共学/募集定員40名/入学時期4月/募集年数2年
学費学費(公募制推薦入試合格の場合)
入学金150,000円/授業料820,000円/委託徴収金34,000/合計(1年間)1,004,000

学費(一般入試合格の場合)
入学金150,000円/授業料1,120,000円/委託徴収金34,000/合計(1年間)1,304,000

※教科書代、及び教材費が別途必要です。
授業時間数・年間・週【講義・実習】【授業時間:年間/週】
年1207h/週36h

【講義・実習割合】
45:55

建築学科(職業実践専門課程)

募集内容専門士/共学/募集定員40名/入学時期4月/募集年数2年
学費学費(公募制推薦入試合格の場合)
入学金150,000円/授業料720,000円/委託徴収金34,000/合計(1年間)904,000

学費(一般入試合格の場合)
入学金150,000円/授業料1,020,000円/委託徴収金34,000/合計(1年間)1,204,000

※教科書代、及び教材費が別途必要です。
授業時間数・年間・週【講義・実習】【授業時間:年間/週】
年1105h/週36h

【講義・実習割合】
42:58

インテリアデザイン学科(職業実践専門課程)

募集内容専門士/共学/募集定員40名/入学時期4月/募集年数2年
学費学費(公募制推薦入試合格の場合)
入学金150,000円/授業料720,000円/委託徴収金34,000/合計(1年間)904,000

学費(一般入試合格の場合)
入学金150,000円/授業料1,020,000円/委託徴収金34,000/合計(1年間)1,204,000

※教科書代、及び教材費が別途必要です。
授業時間数・年間・週【講義・実習】【授業時間:年間/週】
年1105h/週36h

【講義・実習割合】
43:57

ページを印刷する


工業分野に属する専門学校一覧