働く・活躍する卒業生

働く・活躍する卒業生一覧へ

VU VAN MANH(ヴー ヴァン マイン)さん

職種
介護福祉士
出身国・地域
ベトナム
勤務先社会福祉法人 清水福祉会 特別養護老人 ホーム 城東こすもす苑
部署・役職介護部
入社1年目(2021年取材)
出身校 大阪医療秘書福祉専門学校/介護福祉科
卒業年度2021年3月

しっかり勉強も実習も頑張れば自信になり、できるようになると思います。頑張ってください。

Q

現在のお仕事の内容は?

A

私の主な仕事は利用者さんが安心して生活できるように、日常生活のお手伝いをすることです。代表的な三大介護は食事介助、入浴介助、排泄介助です。生活援助は掃除、洗濯、調理といった、利用者さんの身体には触れないで行う身の回りのお世話をしております。さらに、メンタル面のケアを行っています。利用者さんと笑顔でよく話したり、余暇活動のためのレクリエーションを楽しんでます。

Q

在校時に学んだことは現在どのように活かされていますか?

A

学校での勉強や実習での実際の介護の重要な知識や技術などは現在の仕事に役立つと思います。基本的なことをしっかり身につけたため、職場の上司や先輩の職員さんから教えられたことが理解しやすいのは第一だと思います。時には、職場で介助の仕方が教科書と異なりますが、ノウハウを活かせたり実状に合わせたりすれば、いろんな場合に柔軟に対応できるようになるので頑張っています。

Q

現在の職場に就職された(職種を選んだ)理由はなんですか?

A

現在の職場を選んだ理由はいくつかあります。外国人たちをしっかりサポートしてくれるのは一番の理由です。日本で、業務面も私生活面もフォローしてもらえる仲間がいつもそばにいて、安心できています。法人内でも、勉強会や研修などがあり、スキルアップもできますし、他の施設のみなさんとも楽しく交流できます。みんなでお互いに協力し合えているので、大変な時でも何とか楽しく頑張ることができています。

Q

仕事のやりがいやこれからの目標を聞かせて下さい。

A

私は介護がやりがいのある仕事だと思っていたので、仕事として選びました。現在、一年目の職員なので、覚えないといけないことが非常に多いため、全ての業務内容をしっかり学び、頑張っています。 早く一人前になり、全ての業務ができるようになりたいです。施設の職員さんにどんな業務でも安心して任せられ、利用者さんからも私に介助して欲しいと言っていただけるように精一杯頑張ります。


出身校のページへ