働く・活躍する卒業生

働く・活躍する卒業生一覧へ

陳 慶臨(チン ケイリン)さん

職種
日本料理シェフ
出身国・地域
台湾
勤務先星のやグーグァン
部署・役職厨房専任シェフ
入社2年目(2021年取材)
出身校 辻学園調理‧製菓専門学校/上級調理師科
卒業年度2016年3月

自分の好きな領域を探し、存分に楽しむことができるようになりましょう。

Q

現在のお仕事の内容は?

A

台湾で親しまれている食材をふんだんに使った料理を、日本の会席料理スタイルでお客様に提供しています。また、厨房の日常の仕事以外にも、和風のアフタヌーンティーの開発もやってます。

Q

在校時に学んだことは現在どのように活かされていますか?

A

日本料理シェフの私が、なぜ、アフタヌーンティーの開発ができるかというと、辻学園在学中に「食の6次産業化プロデューサー育成プログラム」に参加していたからです。その時のいろんな経験を活かして、地元の食材を利用し、星のやグーグァンの特別なアフタヌーンティーを開発しています。

Q

現在の職場に就職された(職種を選んだ)理由はなんですか?

A

私の目標は、自分のお店を持つことです。そのために、以前は台北にある大手のホテルで働き、ただひたすら腕を磨くことに集中していました。これからは、もっと経営やその他管理業務のことを学びたいと思い今の職場を転職しました。

Q

仕事のやりがいやこれからの目標を聞かせて下さい。

A

日本で学んだことを活かし、”和風アフタヌーンティー”を開発し、商品化されることがやりがいです。今後の目標は、自分の作ったもので、お客様の笑顔を見られる店を持つことを目指しています。


出身校のページへ