働く・活躍する卒業生

働く・活躍する卒業生一覧へ

黄 慧怡 (コウ ケーイ)

obm_kou

職種
リキュールの 品質管理・商品開発
出身国・地域
台湾
勤務先株式会社北岡本店
部署・役職開発部
入社3年目(2020年取材)
出身校 大阪バイオメディカル専門学校/バイオ学科
卒業年度2018年3月

もし日本で就職したいなら、日本語以外の専門知識も学びましょう。

Q

現在のお仕事の内容は?

A

奈良県南部、桜の名所「吉野」にある、明治元年(1868年)から続く酒造でリキュールの菌検査や、リキュール・清涼飲料水・食品の開発をしています。

Q

在校時に学んだことは現在どのように活かされていますか?

A

学校生活を通して「報告・連絡・相談」の重要性を学びました。「ホウレンソウ」はどんな仕事に就いても仕事をスムーズに進めるため、風通し良く働くために必要なスキルで、就職してから上司や各部署との「報告、連絡、相談」をスムーズに行うことが出来ました。周りと積極的にコミュニケーションを取る姿勢が仕事に活かされています。

Q

現在の職場に就職された(職種を選んだ)理由はなんですか?

A

台湾の大学で勉強した食品分野の知識と、バイオ学科で勉強した無菌操作の技術の両方を活かせると考えたからです。働く中で今までの知識を応用し、新たな技術を学んでいます。

Q

仕事のやりがいやこれからの目標を聞かせて下さい。

A

自分が携わった製品をお客様に美味しく召し上がっていただくことが、この仕事のやりがいです。そのために、安心安全の製品を提供できるように努め、新製品の開発にも力を入れています。日本人好みの味に「台湾人の発想をプラス」して、面白い製品を作っていきたいです。


出身校のページへ