働く・活躍する卒業生

または

働く・活躍する卒業生一覧へ

VUONG QUOC NINH(ヴン・クオク・ニン)さん

VUONG QUOC NINH(ヴン・クオク・ニン)さん

職種
建設・土木
出身国・地域
ベトナム
勤務先(株)IHIインフラ建設 関西支店
部署・役職PC事業部PC技術部西設計G
入社2年目(2015年取材)
出身校修成建設専門学校 土木工学科
卒業年度2014年3月

専門知識を活かして、母国と会社に貢献したい

Q

現在のお仕事の内容は?

A

PC鋼材を使用したプレストレストコンクリート橋梁の施工管理を行っています。具体的には、設計計算書、図面および数量計算書のチェック・修正を行い、工事の進捗を管理しています。

Q

在校時に学んだことは現在どのように活かされていますか?

A

学校では、橋梁や道路などについての基礎知識や土木専門用語、AutoCADの基本的な使い方まで先生方が懇切丁寧に教えてくださいました。現在の仕事でも、土木専門用語とAutoCADの操作が必須で、仕事に活かされています。

Q

現在の職場に就職された(職種を選んだ)理由はなんですか?

A

世界各国の広い分野で活躍している企業であり、私の母国にも事務所と建設現場があったからです。私はグループの中でも特にインフラ整備を行っている弊社に就職しました。

Q

仕事のやりがいやこれからの目標を聞かせて下さい。

A

仕事は不慣れな点も多いですが、自分の努力で困難を越えることが何より今は楽しいです。今後は専門知識を身につけた技術者を目指し、日本の会社の環境や日本人の働き方を学びながら、母国と会社に貢献したいと思います。