働く・活躍する卒業生

または

働く・活躍する卒業生一覧へ

マリア・パウラ・トンゴルさん

職種
介護福祉士
出身国・地域
フィリピン
勤務先特養 ケアホームちどり
部署・役職介護課
入社6か月(2018年9月取材)
出身校近畿社会福祉専門学校 介護福祉科
卒業年度2018年3月

介護職は大変ですが、人の命を預かるやりがいのある仕事です。

Q

現在のお仕事の内容は?

A

直接介護、三大介護(食事介護・入浴介護・排泄介護)を中心に、日々、高齢者の援助を行っています。

Q

在校時に学んだことは現在どのように活かされていますか?

A

介護技術、やコミュニケーションなどが勉強になりました。あと、日本人の友人が何人も出来て、今だに交流があります。

Q

現在の職場に就職された(職種を選んだ)理由はなんですか?

A

先輩、フィリピン人の紹介で、施設に見学に行き選びました。

Q

仕事のやりがいやこれからの目標を聞かせて下さい。

A

高齢者にレクリエーションで歌や折り紙を提案しますが、時には私たちより上手で、アドバイスをしてくれます。故郷の親族を思い出したりします。