キャリアコンサルタント

KHINE ZIN KYAWさんの歩み

KHINE ZIN KYAW(カイ ジィン チョー)

  • 出身国・地域:ミャンマー
  • 学校名:日本コンピュータ専門学校 情報処理システム科 卒業
  • 卒業年度:2013年3月
  • 会社名:株式会社アルバイトタイムス 入社5年目
  • 職種:人材サービス、外国人採用支援室、キャリアコンサルタント

KHINE ZIN KYAW(カイ ジィン チョー)


高校生のとき、ボランティア活動で出会った日本人女性の生き方に憧れました。

日本語(日本)に興味をもったきっかけは高校2年生の時、日本のボランティア団体が学校内のクリニックに寄付したことです。
その際、ミャンマーと日本の架け橋として働いている日本人女性がとても素敵で、将来自分もそのような人間になりたくて日本語の勉強をはじめました。母国で外国語大学日本語専攻に入学しました。

日本は情報システム分野で先進国であり、その技術を学びたかった。

専門学校では、情報処理システム開発に関する知識・技術を学びました。
日本がこの分野で先進国であり、先進的な技術を身につけたかったからです。IT時代なので自分も情報の知識を得たかったです。

現在、ミャンマー人向けのジョブフェアの担当者として働いています。

人材業で働いています。外国人(主にミャンマー人)向けのキャリアコンサルタントとして働いています。ミャンマー人向けのジョブフェアの担当者です。
専門学校での知識を活かしてジョブフェアのウェブサイトを作成しました。

合同就職説明会を利用して就職活動をしました。

就職活動で苦労したことは、最初は履歴書をうまく書けなかったことです。しかし、日本コンピュータ専門学校の先生がていねいに指導してくださいました。また、面接の練習をしてもらって、スムーズに就職活動ができました。日本では内定をもらい、卒業後すぐ働くことができます。母国は、そのような制度はありませんので、日本で働くことができてうれしいです。

将来、日本とミャンマーの架け橋的存在になることが夢です。
そのために重要なことは自分で決めたことを予定通りに行えるかどうかです。

5W1Hで自分に質問してみてください。

  • 何をやりたい、何になりたいですか。
  • なぜやりたい、なりたいですか。
  • いつやりたい、なりたいですか。
  • どこの立場でなりたいですか。
  • 誰(家族)の支えがありますか。

よく考えて目標、目的を設定して時間通り、決めた通りにしたら自分がなりたい人間になれると思います。

カイさんの仕事の様子