受入れ校一覧

創造社デザイン専門学校

専門学校からのお知らせ

現在記事はありません。

学校概要

学校名(日本語)創造社デザイン専門学校
学校名(英語)sozosha college of design
学校名(ローマ字)SozoshadezainSenmongakko
住所〒550-0002 大阪市西区江戸堀1-25-15
TEL06-6459-6211
FAX06-6459-6212
E-mailinfo@sozosha.ac.jp
URL

https://www.sozosha.ac.jp/

採用担当者/入学担当者入学相談センター/小森
最寄駅大阪メトロ四つ橋線 肥後橋駅より徒歩6分
留学生在籍者数8人
留学生の主な出身国・地域中国、台湾、ベトナム、インドネシア、韓国
留学生用試験の有無
留学生選考試験面接試験と書類選考(作文課題あり)
留学生に対する教育方針・特色・独自の個別指導やフォロー体制日本国籍と外国籍の区別はなく、デザインを真剣に学び、デザインを仕事にしたいと考える方に2年間必要なスキルとデザイナーとしての資質を育てます。少人数制の授業クラスで講義ではなく実習・演習の内容は、留学生でも無理なく授業が受けられるポイントです。先生との距離感も近く、わからないことはその場で解決。就職支援も履歴書の添削からポートフォリオ制作まで徹底的にサポートします。
インターンシップ状況有/希望する全学生がインターンシップできる体制です。
特に留学生は日本でデザイナーとして働くためにインターンシップは必須
です。
留学生対象の就職支援自己分析やポートフォリオ制作は、キャリアプログラム という授業で徹底的にサポート。学内での企業説明会やポートフォリオ展(企業とのマッチング会)など、学生と企業をつなぐイベントも充実しています。
海外連携企業、学校等
海外連携の内容
資格取得
留学生の卒業後の進路日本での就職を希望している留学生はデザイナーとして就職しています。専攻により就職先は毎度異なりますが、グラフィックデザイナー、ウェブデザイナー、インテリアデザイナー、プロダクトデザイナーで大阪の企業を中心に就職しています。
留学生の就職率(就職者/就職希望者)80%/100%
留学生対象の制度本校独自の奨学給付金制度
その他受入条件日本語レベル N2以上
身元保証人
宿舎の紹介
日本での生活指導、オリエンテーション等通常のオリエンテーションに参加いただき、内容でわからないことがあれば個別に対応いたします。
アルバイト紹介・アルバイトポリシーデザイン系のアルバイトがある時に、全学生に周知。個別にアルバイトの相談がある場合は、アルバイト募集の案内がある場合紹介しますが、積極的な通常のアルバイト紹介は行っていません。
備考

留学生募集学科概要

コトづくり学科 (職業実践専門課程)

募集内容グラフィック専攻、イラストレーション専攻、ウェブ専攻/専門士/共学/募集定員20名/入学時期4月/修業年数2年
学費初年度学費:132万円
(入学金:12万円、諸費用48万円、授業料72万円)
授業時間数・年間・週【講義・実習】1,840時間(2年間・週5日)
祝日授業あり(1単位時間90分)

モノづくり学科(職業実践専門課程)

募集内容ディスプレイ専攻、インテリア専攻、プロダクト専攻/専門士/共学/募集定員20名/入学時期4月/修業年数2年
学費初年度学費:132万円
(入学金:12万円、諸費用48万円、授業料72万円)
授業時間数・年間・週【講義・実習】1,840時間(2年間・週5日)
祝日授業あり(1単位時間90分)

ビジュアルデザイン学科

募集内容グラフィック専攻、イラストレーション専攻、ウェブ専攻/共学/募集定員20名/入学時期4月/修業年数2年
学費初年度学費:102万円
(入学金:12万円、諸費用36万円、授業料54万円)
授業時間数・年間・週【講義・実習】1,620時間(2年間・週3〜5日)
祝日授業あり(1単位時間90分)

産業デザイン学科

募集内容ディスプレイ専攻、インテリア専攻、プロダクト専攻/共学/募集定員20名/入学時期4月/修業年数2年
学費初年度学費:102万円
(入学金:12万円、諸費用36万円、授業料54万円)
授業時間数・年間・週【講義・実習】1,620時間(2年間・週3〜5日)
祝日授業あり(1単位時間90分)

ページを印刷する


創造社デザイン専門学校紹介動画

川端先生に本校学校事務室長のキャラクター制作をお願いした件〜Part1〜

ポートフォリオ展  展示会場に来られなかった人に!

学校紹介動画

イラストレータ—のグラデーションメッシュテクニック

無料アプリを使って手描きイラストに色付けしよう

ペン入れ風景公開!

この学校の動画一覧へ


文化・教養分野に属する専門学校一覧